どんな医薬品 | 女性の育毛剤ならルグゼバイブにお任せ!通販で買ってみよう!

どんな医薬品

他の育毛サプリによくみられる成分といえば、パントテン酸カルシウムや薬用酵母、L-システインなどですが、じつはルグゼバイブにはルグゼバイブしかないものがあります。それはコロストラムと馬プラセンタという成分です。
コロストラムってなんだ?というところですが、これは出生後、24~28時間以内に哺乳類の母親から分泌される初乳のことなのです。免疫機能を司る生命維持因子や成長因子といったものが多く含まれているからというのがその理由です。次に馬プラセンタというものですが、これは馬の胎盤エキスのことをいいます。10数種類のアミノ酸・ビタミン・ミネラル・酵素・核酸・ムコ多糖類などの栄養素がたくさん入っており、健康や美容に効果があるとされているのです。ルグゼバイブに使われているそんな馬プラセンタですが、なんと他の動物のプラセンタに比べてアミノ酸が300倍も入っているのです。
プラセンタには血行促進・疲労回復・基礎代謝向上・ホルモンバランス調整という効果が期待出来ます。これらは育毛に大切な頭皮の環境を整えるのに必要なもの。これは育毛に期待出来ますよね。

さて、そんなルグゼバイブを服用するのなら、1日に3粒を目安に、3回に分けて飲むということ。これは朝昼晩に分けて飲むという意味ではなく、一日に3粒という意味なので、一回で3粒飲んでしまってもOK。副作用もありません。
ひとつに90粒入っているので、丁度一ヶ月分となっています。